9.30大会『J-FIGHT&J-GILS 2018~3rd~』どちらのヒザが決着をつけるのか!!追加カード発表!! ニュース一覧

2018年9月30日東京・新宿FACEにて行われる『J-FIGHT&J-GIRLS 2018~3rd~』大会の追加カードが決定した。

スーパーライト級次期王者挑戦者決定トーナメント第2グループでI-CLOW(Kick In The Door/J-NETWORKスーパーライト級10位)VSポッキーラジャサクレック(ラジャサクレックムエタイジム/J-NETWORK2017年度スーパーライト級新人王 J-NETWORKスーパーライト級9位)の対決。

8月19日東京・後楽園ホール大会で夢・センチャイジムの怪我により勝ち上がった増井侑輝との戦いをかけた一戦になる。

I-CLOWは今年2月25日東京・新宿FACEにて行われた大会で4年ぶりにリング参戦すると刀を片手に入場し、藤坂弘樹(M-FACTORY/Deep☆kick-65kg級4位)と対戦。判定ドローだったものの同年5月大会では2RでKO結果を残している。
鋭い肘の攻撃、得意とする膝の攻撃とアグレッシブな試合を魅せる選手。

対するポッキー・ラジャサクレックもムエタイ仕込みのひざを得意としてる選手。
2017年6月25日(日)に行われた『J-FIGHT 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~2nd』ではスーパーライト級新人王にも輝いている。
今年に入り判定勝ちが続いているポッキーラジャサクレック。

両者共にヒザを得意とする選手。アグレッシブな試合を魅せ、“KO”を見せてくれるのはどちらか・・・?

 

またスーパーフェザー級新人王トーナメント1回戦第2グループのサバイバルマッチ1も決定。

チームイモータルの町田将栄(デビュー戦)対キックボクシングジムKIXのマサトの対決。

2018年スーパーフェザー級を引っ張る新人王は誕生するのか?期待が高まる。

 


■J-NETWORK
『J-FIGHT&J-GIRLS 2018~3rd~』
2018年9月30日(日)東京・新宿FACE
開場:17:00試合開始:17:30(予定)

<追加対戦カード>【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼スーパーライト級次期王者挑戦者決定トーナメントサバイバルマッチ1 
I-CLOW(Kick In The Door/J-NETWORKスーパーライト級10位)
vs
ポッキー・ラジャサクレック(ラジャサクレックムエタイジム/J-NETWORK2017年度スーパーライト級新人王 J-NETWORKスーパーライト級9位)

▼スーパーフェザー級新人王トーナメント サバイバルマッチ1
町田将栄(チームイモータル)
vs
マサト(キックボクシングジムKIX)

▼フライ級 3分3R※肘あり
純希也(team AKATSUKI)
vs
誠剛(インスパイヤードモーション)

▼フライ級 サバイバルマッチ1※肘あり
誓(NJKF,ZERO)
vs
心直(87キックボクシングジム/J-NETWORKフライ級10位)

▼ウエルター級 サバイバルマッチ1※肘あり
涼介(不死鳥道場/J-NETWORKウェルター級10位)
vs
ゼットン(NKジム)

▼スーパーライト級新人王決定トーナメント決勝戦 サバイバルマッチ1※肘無し
嵐士(AKTGYM)
vs
大将(KIX)

▼ウエルター級新人王決定トーナメント決勝 サバイバルマッチ1※肘無し
渥美 尚也(HIDE GYM) 
vs 
祐志朗(総合格闘技道場 華王州)

▼51kg契約 3分3R※肘あり
浦橋 弘和(BE WELL)
vs
清水保宏(北眞館)

▼71kg契約 3分3R※肘あり
降簱健嗣(士道館ひばりが丘)
vs
倉岡海斗(北眞館)

▼85kg契約 3分3R※肘あり
ゴリ・セノオ(月心会)
vs
中平卓見(北眞館)

▼58kg契約 3分3R※肘無し
大平鷹人(HIDE GYM)
vs 
竜毅(総合格闘技道場 華王州)

▼フェザー級ランキング査定試合 3分3R※肘あり
MAUA(HIDE GYM)
vs
半澤信也(トイカツ道場/J-NETWORKフェザー級10位)

▼J-GIRLSバンタム級※肘なし 2分3R
田中美宇(TESSAI GYM)
vs
渡部桃子(トイカツ道場)

 

<決定対戦カード>【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼フェザー級3分3R
光太朗ZLS(チームゼロス/フェザー級7位)
vs
雄大(TeamFreeStyle/スーパーフェザー級6位)

▼スーパーバンタム級新人王トーナメント決定戦
薦田史樹(MSJ)
vs
飛鳥(grafight)

▼スーパーライト級次期王者挑戦者決定トーナメントサバイバルマッチ1
I-CLOW(Kick In The Door/J-NETWORKスーパーライト級10位)
vs
ポッキー・ラジャサクレック(ラジャサクレックムエタイジム/J-NETWORK2017年度スーパーライト級新人王 J-NETWORKスーパーライト級9位)

▼スーパーフェザー級新人王トーナメント サバイバルマッチ1
町田将栄(チームイモータル)
vs
マサト(キックボクシングジムKIX)

▼フライ級 3分3R※肘あり
純希也(team AKATSUKI)
vs
誠剛(インスパイヤードモーション)

▼フライ級 サバイバルマッチ1※肘あり
誓(NJKF,ZERO)
vs
心直(87キックボクシングジム/J-NETWORKフライ級10位)

▼ウエルター級 サバイバルマッチ1※肘あり
涼介(不死鳥道場/J-NETWORKウェルター級10位)
vs
ゼットン(NKジム)

▼スーパーライト級新人王決定トーナメント決勝戦 サバイバルマッチ1※肘無し
嵐士(AKTGYM)

s大将(KIX)

▼ウエルター級新人王決定トーナメント決勝 サバイバルマッチ1※肘無し
渥美 尚也(HIDE GYM) 
vs 
祐志朗(総合格闘技道場 華王州)

▼51kg契約 3分3R※肘あり
浦橋 弘和(BE WELL)
vs
清水保宏(北眞館)

▼71kg契約 3分3R※肘あり
降簱健嗣(士道館ひばりが丘)
vs
倉岡海斗(北眞館)

▼85kg契約 3分3R※肘あり
ゴリ・セノオ(月心会)
vs
中平卓見(北眞館)

▼58kg契約 3分3R※肘無し
大平鷹人(HIDE GYM)
vs 
竜毅(総合格闘技道場 華王州)

▼フェザー級ランキング査定試合 3分3R※肘あり
MAUA(HIDE GYM)
vs
半澤信也(トイカツ道場/J-NETWORKフェザー級10位)

▼J-GIRLSバンタム級※肘なし 2分3R
田中美宇(TESSAI GYM)
vs
渡部桃子(トイカツ道場)

※ 選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

<チケット料金>
SRS席9,000円 RS席7,000円 S席5,000円

<チケット販売所>
CNプレイガイド
J-NETWORK株式会社

<お問い合わせ> J-NETWORK株式会社 TEL:03-5784-0544
e-mail:


<2018年J-NETWORK大会日程>

9/30(日)新宿FACE/昼J-FIGHT&J-GIRLS・夜J-FIGHT
10/20(土)後楽園ホール/夜J-KICK
11/4 (日)大森ゴールドジム/昼夜J-GROW
11/18(日)新宿FACE/昼J-FIGHT&J-GIRLS・夜J-FIGHT
12/16(日)新宿FACE/昼J-NEXUS・夜J-NEXUS

  • 求人情報 J-NETWORK大会事業部 スタッフ募集中
  • プロテスト
  • JKG 公式サイト
  • J-NETWORK キックボクシングジム 無料体験実施中
PAGE TOP