5.6『J-KICK 2018~2nd~』 王者・小嶋勇貴への挑戦権を懸けて激突!! ニュース一覧

2018年5月6日(日)東京・後楽園ホールにて『J-KICK 2018~2nd~』が行われる。

J-NETWORK&WPMF日本バンタム級王者の小嶋勇貴(NFG)への挑戦権を懸けたトーナメントの決勝戦が行われる。決勝戦を争うのは8勝のうち7つのKOを持つ森貴慎(トイカツ道場/J-NETWORKバンタム級1位)vs工藤“red”玲央(TEAM TEPPEN/J-NETWORKバンタム級6位)。

森は2016年8月のJ-NET初参戦を1RKO勝利で飾り、さらに2016年度新人王トーナメントを1回戦、決勝戦共に対戦相手を1RKOで下し優勝。昨年8月の自身初のタイトルマッチへ挑戦するも当時無敗のルーキー・小嶋勇貴に判定負けを喫し王座奪取を逃した。同年12月にはOISHI GYMの大型ルーキー・大﨑孔稀に2RKOで敗戦を喫し、再起戦となった3月の同トーナメント一回戦では、2017年度新人王の安達浩平と対戦。判定2-0で新旧新人王対決を制した。

対する工藤は昨年秋に拠点を“神童”那須川天心の父・那須川弘幸氏が代表を務めるTEAM TEPPENに移し、練習に励んでいる。3月の同トーナメント一回戦では2016年5月に一度対戦し2RKOで下している九十田真悟と対戦。2RTKOで再戦を制し、決勝戦への切符を手に入れた。

森が再度小嶋への挑戦権を手に入れるのか?工藤が自身初のタイトルマッチへ勝ち進むのか?

また、I-CROW(Kick In The Door/元J-NETWORKスーパーライト級6位)vsマサ・オオヤ(八王子FSG/元NKBウェルター級5位)の対戦も決定した。

 


■J-NETWORK
『J-KICK 2018~2nd~』
2018年5月6日(日)東京・後楽園ホール
開場:17:00 試合開始:17:10(予定)

<追加対戦カード>【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼J-NETWORKバンタム級次期王者挑戦者決定トーナメント 決勝戦 サバイバルマッチ1
森貴慎[もり きしん](トイカツ道場/J-NETWORKバンタム級1位 J-NETWORK2016年度同級新人王)
工藤“red”玲央[くどう“れっど”れお](TEAM TEPPEN/J-NETWORKバンタム級6位)

▼スーパーライト級 3分3R※肘有り
I-CROW[いくろう](Kick In The Door/元J-NETWORKスーパーライト級6位)
マサ・オオヤ[まさ・おおや](八王子FSG/元NKBウェルター級5位)

<決定対戦カード>【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼72kg契約 3分3R※肘有り
吉野健太郎[よしの けんたろう](Team COMRADE/J-NETWORKミドル級王者)
チャンデット・ソーパンタレー[ちゃんでっと・そーぱんたれー](練馬チャンデットムエタイジム/元ルンピニースタジアム認定ライト級王者)

▼J-GIRLSフェザー級王座決定トーナメント 決勝戦 2分5R(延長1R)
空手こまち[からて こまち](武心会/J-GIRLSフェザー級1位)
浅井春香[あさい はるか](Kick Box/J-GIRLSフェザー級2位)

▼J-NETWORK 2018 フライ級新人王トーナメント 決勝戦 サバイバルマッチ1※肘無し
心直[しんた](87キックフィットネスクラブ/NJKF EXPLOSION-45kg級初代王者)
純希也[じゅきや](team AKATSUKI/第15回,第18回,第19回J-NETWORKアマチュア全日本選手権大会トーナメント優勝)

▼J-NETWORKフェザー級タイトルマッチ 3分5R
八神剣太[やがみ けんた](レジェンド横浜/J-NETWORKフェザー級王者 第2代REBELS-MUAYTHAI同級王者 元WPMF日本同級王者)
一仁[かずひと](MA・真樹ジムAICHI/J-NETWORKフェザー級1位 MA日本同級2位)

▼フェザー級 3分3R※肘有り
立嶋篤史[たてしま あつし](ASSHI-PROJECT/元全日本フェザー級王者)
半澤信也[はんざわ しんや](トイカツ道場)

▼85kg契約 3分3R※肘有り
ムハナド・アスラン[むはなど・あすらん](谷川道場/J-NETWORKライトヘビー級10位 J-NETWORK2016年度同級新人王)
中平卓見[なかひら たくみ](北眞舘)

▼J-NETWORKバンタム級次期王者挑戦者決定トーナメント 決勝戦 サバイバルマッチ1
森貴慎[もり きしん](トイカツ道場/J-NETWORKバンタム級1位 J-NETWORK2016年度同級新人王)
工藤“red”玲央[くどう“れっど”れお](TEAM TEPPEN/J-NETWORKバンタム級6位)

▼スーパーライト級 3分3R※肘有り
I-CROW[いくろう](Kick In The Door/元J-NETWORKスーパーライト級6位)
マサ・オオヤ[まさ・おおや](NKB・八王子FSG/元NKBウェルター級5位)

※ 選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

<チケット料金>
VIP席15,000円(数量限定) SRS席10,000円 RS席7,000円 S席5,000円 ※当日券は1,000円増し

<チケット販売所>
CNプレイガイド
J-NETWORK株式会社

<お問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03-5784-0544
e-mail:


<2018年J-NETWORK大会日程>

5/6 (日)後楽園ホール/夜J-KICK
5/27(日)新宿FACE/昼J-GROW・夜J-FIGHT&J-GIRLS
7/8 (日)大森ゴールドジム/昼夜J-GROW
8/19(日)後楽園ホール/夜J-KICK
9/30(日)新宿FACE/昼J-FIGHT&J-GIRLS・夜J-FIGHT
10/20(土)後楽園ホール/夜J-KICK
11/4 (日)大森ゴールドジム/昼夜J-GROW
11/18(日)新宿FACE/昼J-FIGHT&J-GIRLS・夜J-FIGHT
12/16(日)新宿FACE/昼J-NEXUS・夜J-NEXUS

  • 求人情報 J-NETWORK大会事業部 スタッフ募集中
  • プロテスト
  • JKG 公式サイト
  • J-NETWORK キックボクシングジム 無料体験実施中
PAGE TOP