3.4『J-KICK 2018~1st~』 大迫力のヘビー級の2試合が追加!! ニュース一覧

2018年3月4日(日)東京・後楽園ホールにて『J-KICK 2018~1st~』が行われる。

J-NETWORKヘビー級1位の坂本英則(修実館)が参戦。J-NETWORKライトヘビー級4位のOD・KEN(ReBORN経堂)と対戦することが決定した。

坂本は千葉県のジム、修実館が誇るヘビー級ファイターで、2014年のJ-NETWORKヘビー級新人王トーナメント準優勝者であり、昨年3月のJ-NET興行にて、格上のダビデ篤志と対戦し見事勝利を収めランキング入り。
昨年8月には自身初のタイトルマッチに挑むも、MA王者のアレックス・ロバーツに4RTKO負けを喫し、12月にはチームドラゴンが誇るヘビー級ファイターの学武と対戦し引き分けているため、今回何としても勝利を物にしたいところ。

対するODは昨年7月に行われたライトヘビー級挑戦者決定トーナメント準決勝で、空道王者の加藤和徳と対戦。右ストレートがカウンターでクリーンヒットし、レフリーが即座にストップし1RTKO勝利で決勝戦へと駒を進めたが、タイトル挑戦権を逃した。その後ヘビー級に階級を上げ、今年1月の新日本ではヘビー級王者・柴田春樹と対戦。ゴングと同時のパンチラッシュで1RTKO勝利を収めている。

坂本が2018年初戦で復活の狼煙を挙げるのか?王者狩りに成功したODがランキング1位の坂本をも下すのか?

また、ヘビー級ランカー対決として小澤和樹(修実館/J-NETWORKヘビー級6位 元WPMF日本クルーザー級2位)vsバーソロミュー・トシオ(PAL-GYM/J-NETWORK同級9位 SKKB初代スーパーヘビー級王者)の一戦も決定した。

小澤は昨年12月の試合でランカーの遊笑と対戦。距離をコントロールし試合を優位に進めながら肘打ちを繰り出し、6年8カ月振りの勝利を掴んだ。対するバーソロミューは2016年2月にSKKB初代スーパーヘビー級王座を戴冠し、同年7月にJ-NET初参戦。植村真弥を2RKOで下し強烈なインパクトを残したものの、その後連敗が続いておりここで再起を飾りたいところだ。

ベテランの小澤が連勝となるのか?再起を懸けたバーソロミューがベテラン狩りとなるか?


■J-NETWORK
『J-KICK 2018~1st~』
2018年3月4日(日)東京・後楽園ホール
開場:17:00 試合開始:17:10(予定)

<追加対戦カード>【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼ヘビー級 3分3R※肘有り
坂本英則[さかもと ひでのり](修実館/J-NETWORKヘビー級1位)
OD・KEN[おーでぃー・けん](ReBORN経堂/J-NETWORKライトヘビー級4位)

▼ヘビー級 3分3R※肘有り
小澤和樹[おざわ かずき](修実館/J-NETWORヘビー級6位 元WPMF日本クルーザー級2位)
バーソロミュー・トシオ[ばーそろみゅー・としお](PAL-GYM/J-NETWORKヘビー級9位 SKKB初代スーパーヘビー級王者)

<決定対戦カード>【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼J-NETWORKスーパーライト級王座決定戦 3分5R(延長1R)
杉本卓也[すぎもと たくや](WSRフェアテックス/J-NETWORKスーパーライト級1位)
増井侑輝[ますい ゆうき](MA・真樹ジムAICHI/J-NETWORKスーパーライト級8位)

▼69kg契約 3分3R※肘有り
笹谷淳[ささたに あつし](Team COMRADE/J-NETWORKスーパーウェルター級暫定王者)
清水武[しみず たける](sbm/初代&第3代WPMF日本スーパーウェルター級王者)

▼J-NETWORKライトヘビー級タイトルマッチ 3分5R
武来安[ぶらいあん](上州松井ジム/J-NETWORKライトヘビー級王者 WPMF日本同級王者)
藤田智也[ふじた ともや](K-1ジムEBISU小比類巻道場/J-NETWORKライトヘビー級2位)

▼J-NETWORKフェザー級次期王者挑戦者決定トーナメント 決勝戦 サバイバルマッチ1
BRO.RYO[ぶらざーりょう](バンゲリングベイ・スピリット/J-NETWORKフェザー3級)
一仁[かずひと](MA・真樹ジムAICHI/J-NETWORKフェザー級1位 MA日本同級2位)

▼スーパーバンタム級 3分3R※肘有り
大久保拓[おおくぼ たく](MA・士道館ジム/J-NETWORKスーパーバンタム級2位 MA日本同級王者)
進人[のぶと](X Border/TRIBELATEスーパーバンタム級王者)

▼フェザー級 3分3R※肘有り
宮﨑勇樹[みやざき ゆうき](MA・相模原Sジム/J-NETWORKフェザー2級)
丸吉伴幸[まるよし ともゆき](クラミツムエタイジム/J-NETWORKスーパーバンタム級8位 J-NETWORK2015年度同級新人王)

▼ウェルター級 3分3R※肘有り
涼介[りょうすけ](不死鳥道場)
雅喜[まさき](ReBORN経堂)

▼ライトヘビー級 3分3R※肘有り
中村充利[なかむら みつとし](ピットブル)
ナンファーCHU[なんふぁー ちゅう](アントジム)

▼54kg契約 3分3R※肘有り
小嶋勇貴[こじま ゆうき](NFG/J-NETWORKバンタム級王者 WPMF日本同級王者)
貴・センチャイジム[たかゆき・せんちゃいじむ](センチャイムエタイジム/初代LPNJスーパーフライ級王者 WMC世界同級王者 初代MuayThaiOpenフライ級王者 元NJKF同級王者)

▼J-NETWORKバンタム級次期王者挑戦者決定トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1
森貴慎[もり きしん](トイカツ道場/J-NETWORKバンタム級1位 J-NETWORK2016年度同級新人王)
安達浩平[あだち こうへい](team AKATSUKI/J-NETWORKバンタム級10位 J-NETWORK2017年度同級新人王)

▼J-NETWORKバンタム級次期王者挑戦者決定トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1
工藤“red”玲央[くどう“れっど”れお](TEAM TEPPEN/J-NETWORKバンタム級6位)
九十田真吾[つくだ しんご](GTジム/J-NETWORKスーパーバンタム級10位)

▼ヘビー級 3分3R※肘有り
坂本英則[さかもと ひでのり](修実館/J-NETWORKヘビー級1位)
OD・KEN[おーでぃー・けん](ReBORN経堂/J-NETWORKライトヘビー級4位)

▼ヘビー級 3分3R※肘有り
小澤和樹[おざわ かずき](修実館/J-NETWORヘビー級6位 元WPMF日本クルーザー級2位)
バーソロミュー・トシオ[ばーそろみゅー・としお](PAL-GYM/J-NETWORKヘビー級9位 SKKB初代スーパーヘビー級王者)

※ カード順は未定
※ 選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

<チケット料金>
VIP席15,000円(数量限定)SRS席10,000円 RS席7,000円 S席5,000円
※当日券は1,000円増し

<チケット販売所>
CNプレイガイド
J-NETWORK株式会社

<お問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03-5784-0544
e-mail:


<2018年J-NETWORK大会日程>

2/25(日)新宿FACE/昼SHINING☆STAR・夜J-FIGHT&J-GIRLS
3/4 (日)後楽園ホール/夜J-KICK
3/18(日)大森ゴールドジム/昼夜J-GROW
5/6 (日)後楽園ホール/夜J-KICK
5/27(日)新宿FACE/昼J-GROW・夜J-FIGHT&J-GIRLS
7/8 (日)大森ゴールドジム/昼夜J-GROW
8/19(日)後楽園ホール/夜J-KICK
9/30(日)新宿FACE/昼J-FIGHT&J-GIRLS・夜J-FIGHT
10/20(土)後楽園ホール/夜J-KICK
11/4 (日)大森ゴールドジム/昼夜J-GROW
11/18(日)新宿FACE/昼J-FIGHT&J-GIRLS・夜J-FIGHT
12/16(日)新宿FACE/昼J-NEXUS・夜J-NEXUS

  • 求人情報 J-NETWORK大会事業部 スタッフ募集中
  • プロテスト
  • JKG 公式サイト
  • J-NETWORK キックボクシングジム 無料体験実施中
PAGE TOP