J-NETWORK軽量級のホープがNJKFランカーを迎え撃つ!! ニュース一覧

2017年6月25日(日)東京・新宿FACEにて『J-FIGHT 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~2nd』が行われる。

今年3月に強豪揃いのSTRUGGLE所属・中田ユウジを1RKOで下しJ-NETWORK2016年度バンタム級新人王に輝いた森貴慎(トイカツ道場/J-NETWORKバンタム級3位 J-NETWORK2016年度バンタム級新人王)が参戦。NJKFランカーで30戦以上をこなしているベテラン・鰤鰤左衛門(NJKF・CORE/NJKF日本バンタム級9位)と対戦することが決定した。
森は昨年8月にJ-NET初参戦。J-NETWORK2016年度バンタム級新人王トーナメント一回戦で対戦相手のラッセル拳斗(小比類巻道場)を1R1分39秒でTKOで下し、さらに同年12月、今年3月と対戦相手を1RKOで下し連勝街道まっしぐら。5月5日のJ-KICKではNKBランカーの海老原竜二から1Rにダウンを奪い、3RにKO勝利をし現在6戦5勝5KOと脅威のKO率を誇るJ-NETWORK軽量級のホープ。 対する鰤鰤は全身にタトゥーを彫り、奇抜な入場パフォーマンスで知られるアーティスト系のキックボクサー。大応援団の「ぶーりぶり、ぶーりぶり」という独特なコールを背に受け、奇抜な動きで相手を翻弄し、得意のローキックをトリッキーなファイトスタイル。

絶好調の森がまたしてもKO勝利を収めるのか?倍以上のキャリアを持つ鰤鰤が奇抜な動きで翻弄し森の連勝をストップなるか?

また、昨年8月にランカーの工藤“red”玲央(ファイヤー高田馬場)を判定2-0で破りランキング入りを果たしたリョウタ(鷹虎ジム/J-NETWORKスーパーバンタム級7位)が参戦。半澤信也(トイカツ道場)との対戦が決まった。


■J-NETWORK
『J-FIGHT 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~2nd』
2017年6月25日(日)東京・新宿FACE
開場:16:30 試合開始:17:00(予定)

<追加対戦カード>【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼バンタム級 3分3R※肘有り
鰤鰤左衛門[ぶりぶりざえもん](NJKF・CORE/NJKF日本バンタム級9位)
森貴慎[もり きしん](トイカツ道場/J-NETWORKバンタム級3位 J-NETWORK2016年度バンタム級新人王)

▼スーパーバンタム級 3分3R※肘有り
リョウタ[りょうた](鷹虎ジム/J-NETWORKスーパーバンタム級7位)
半澤信也[はんざわ しんや](トイカツ道場)

▼62.5kg契約 3分3R
石渡“ターザン”昂士[いしわたり“たーざん”たかし](BRING IT ONパラエストラ綾瀬))
平塚慎司[ひらつか しんじ](ウルフキックボクシングジム)※デビュー戦

▼J-NETWORK 2017 ライト級新人王トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1※肘無し
竹吉龍[たけよし りゅう](上州松井ジム)
松橋大将[まつはし ひろまさ](キックボクシングジムKIX)

<決定対戦カード>【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼J-NETWORKスーパーフェザー級次期王者挑戦者決定戦 サバイバルマッチ1
小磯哲史[こいそ てつし](TESSAI GYM/蹴拳ムエタイスーパーフェザー級王者)
羽田大輔[はねだ だいすけ](K&Kボクシングクラブ)

▼J-NETWORK 2017 スーパーフェザー級新人王トーナメント 準決勝 サバイバルマッチ1※肘無し
MAUA[まうあ](HIDE GYM)
真樹翔太[まき しょうた](MA・真樹ジムAICHI)

▼J-NETWORK 2017 ライト級新人王トーナメント 準決勝 サバイバルマッチ1※肘無し
ウザ強ヨシヤ[うざつよよしや](TESSAI GYM)
暁人[あきと](Be Well)

▼J-NETWORK 2017 スーパーライト級新人王トーナメント 決勝戦 サバイバルマッチ1※肘無し
佐藤悠平[さとう ゆうへい](レグルス池袋)
ポッキー・ラジャサクレック[ぽっきー・らじゃさくれっく](ラジャサクレックムエタイジム)

▼J-NETWORKウェルター級次期王者挑戦者決定トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1
CAZ JANJIRA[かず じゃんじら](JANJIRA GYM/J-NETWORKウェルター級3位 蹴拳ムエタイウェルター級王者)
藤倉悠作[ふじくら ゆうさく](ASSHI-PROJECT/元J-NETWORKスーパーウェルター級2位)

▼J-NETWORKフェザー級次期王者挑戦者決定トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1
SHUN JANJIRA[しゅん じゃんじら](JANJIRA GYM/J-NETWORKフェザー級8位 J-NETWORK2015年度フェザー級新人王)
一仁[かずひと](MA・真樹ジムAICHI/MA日本フェザー級2位)

▼フェザー級 3分3R※肘有り
光太朗ZLS[こうたろう ぜろす](チームゼロス)
浜川慎司[はまかわ しんじ](クレイン)

▼バンタム級 3分3R※肘有り
鰤鰤左衛門[ぶりぶりざえもん](NJKF・CORE/NJKF日本バンタム級9位)
森貴慎[もり きしん](トイカツ道場/J-NETWORKバンタム級3位 J-NETWORK2016年度バンタム級新人王)

▼スーパーバンタム級 3分3R※肘有り
リョウタ[りょうた](鷹虎ジム/J-NETWORKスーパーバンタム級7位)
半澤信也[はんざわ しんや](トイカツ道場)

▼62.5kg契約 3分3R
石渡“ターザン”昂士[いしわたり“たーざん”たかし](BRING IT ONパラエストラ綾瀬))
平塚慎司[ひらつか しんじ](ウルフキックボクシングジム)※デビュー戦

▼J-NETWORK 2017 ライト級新人王トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1※肘無し
竹吉龍[たけよし りゅう](上州松井ジム)
松橋大将[まつはし ひろまさ](キックボクシングジムKIX)

※ カード順は未定
※ 選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

<チケット料金>
VIP席15,000円(数量限定) SRS席9,000円 RS席7,000円 S席5,000円
※当日券は1,000円増し

<チケット販売所>
CNプレイガイド
J-NETWORK株式会社

<お問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03-5784-0544
e-mail:


<2017年J-NETWORK大会日程>
5/28(日)新宿FACE/昼J-GROW・夜J-FIGHT&J-GIRLS
6/25(日)新宿FACE/昼J-FIGHT&J-GIRLS・夜J-FIGHT
7/23(日)新宿FACE/昼J-GROW・夜J-FIGHT&J-GIRLS
8/20(日)後楽園ホール/夜J-KICK
8/27(日)新宿FACE/昼J-FIGHT&J-GIRLS・夜J-FIGHT
9/24(日)新宿FACE/昼J-FIGHT&J-GIRLS・夜J-FIGHT
10/29(日)新宿FACE/昼J-FIGHT&J-GIRLS・夜J-FIGHT
11/26(日)大森ゴールドジム/昼夜J-GROW
12/10(日)新宿FACE/昼J-NEXUS・夜J-NEXUS
  • 求人情報 J-NETWORK大会事業部 スタッフ募集中
  • JKG 公式サイト
  • J-NETWORK キックボクシングジム 無料体験実施中
PAGE TOP